2006年05月10日

メイドカフェ武者修業

 行って参りましたよ西の秋葉原こと大阪・日本橋。あまりにも嬉しくて、おのぼりさんみたいに、写真撮ってしまいましたよ。といっても、おのぼりさんは、両店長だけですけどね。
日本橋にて.jpg
 当初、私が知っている、かなりディープなメイドカフェに行く予定だったのですが、事前の確認で閉店していることが発覚!他にディープな店を探したんですが、見つけることができず、両店長には「まぁだぁ〜?」「早くお店探してよね〜、私たち暇じゃないんだからぁ〜」と、ダルそ〜にせっつかれ、あせった私は思わず風○店を潜入候補の店として選んでしまいそうになったので、泣く泣く正統派メイドカフェを選んでしまったというわけです。
 しかし、1軒目は夕方からイベントで貸切りになるということで入店できず…。そして2軒目。ここは、かなりアニオタ系の店のようで、ほとんどのメニューは、アニメに関係する名称ばかり。何を頼んでいいかわからず、メニューを眺めたまま頭がフリーズしていると、I氏が「これを頼んでみなよ。」と、『どろり濃厚・白』なる物を勧めるでは。何か「どろり」「濃厚」「白」というそれぞれの単語に、ただならぬ親しみを感じた私は、注文してみることに。運ばれて来たのは、少しシェイクされ黄味がかった白い液体に、生クリームが乗ったものでした。恐る恐る飲んでみると、極度に甘い…。その上、極度にぬるい…。気持ち悪い…。どうやら、ミルク性器…おっとっと、変換ミスが。もとい、ミルクセーキのようでした。さなえ店長はコーヒーゼリーを、奈月店長はメイド手作りシフォンケーキを注文。両店長から「S様もどうぞ」と、二人の食べかけを味見させてもらいましたよ。メイドカフェに来たことよりも、この味見の方が嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて…。味なんか二の次で、二人が口をつけた所から「パクッ!」。ん〜、ヘ・ン・タ・イ。お返しに、私の白くてドロッとした白い液体も、両店長にゴックンと飲んで頂きました。ん〜、カ・イ・カ・ン。でも、慣れない雰囲気に、みんな手持ち無沙汰でメイドの動きをジッと観察。周りから見たら、かなり不審な集団ですよね。こんな時間にこの年齢の男女が集団で…職業不詳ですよね。
 この店は、ご主人様とかお嬢様と言ってくれなかったので、何か拍子抜けしました。そこで、さらに3軒目へ。
カフェ前.jpg
 ここは、明るい感じの普通の喫茶店風。ちゃんと、ご主人様・お嬢様と呼んでくれましたし、メイドを呼ぶ時には鈴で呼ぶというのも、よい感じですよね。両店長は、お紅茶を注文。私は、ケチャップで何でも書いてくれるというので、オムライスを注文。さて、いざ書いてもらうとなると、卑猥な言葉しか思い浮かばず…しかし、注意書きには店内で卑猥な会話は慎むように書いてあるし…でも、卑猥で破廉恥かつ猥褻で下品な言葉しか思い浮かばず…咄嗟に、ごくごく私的なことを縦書き漢字3文字で書いてもらったのでした。フフ…。オプションで、メイドと写真撮影ができるサービスがあったので、両店長は撮影してもらいました。
maidcafe.jpg
 最後に、2軒ともについて言えることですが、接客していない時のメイド同士の会話が、普通のバイトの女の子になっているのが、いただけませんね。やはり、客の目に付く所にいる以上は、メイドに徹してほしかったです。そこが興醒めで残念でした。
 私もメイドカフェ初体験だったんで、おもろかったですよ。私的嗜好としては、メイドよりギャル。メイドカフェよりノー○ン喫茶の方が趣味に合ってるなと思いながら日本橋を後にし、妖しいネオン輝く宗右衛門町へと…いえいえ、ちゃんと神戸に帰りましたよ。確か。

(S)
posted by S at 17:14| Comment(16) | TrackBack(1) | ラジオ関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次は、妖しくネオン輝く宗右衛門町の突撃レポートたのんます(^o^;)
Posted by 生駒のポプ at 2006年05月10日 17:41
漢字3文字?「亀甲縛」?「緊縛師」?「薔薇鞭」?「赤蝋燭」?「拘束具」?メイドカフェよりケチャップ3文字の方が気になるなぁ(^。^;)
Posted by CORO at 2006年05月10日 19:07
COROさん、前スレからのマニアックな知識、勉強になります。
今度あう時は、みっちり教えてくださいm(_ _)m
Posted by ぽぷ at 2006年05月10日 19:34
ちょっとメイドカフェに行ってみたくなりました。まだ行って事無いんですよね。
Posted by かぱかぱ at 2006年05月10日 19:52
ふむふむ・・雰囲気はなぁ〜んとなく解ったよーな解らんよーな…

…面白そうなのかどうかはさておき…行く勇気はないですわ…(苦笑)
Posted by 地震・雷・カジヒデキ at 2006年05月10日 20:15
標準タイプの店は、だいたいの所わかった気がしました。

当初の目的地である「ディープな店」って?
どういう所が”ディープ”なのか
ぜひ教えて欲しいですね。
Posted by ステテコザウルス at 2006年05月10日 20:51
COROさん、亀甲縛ときましたか〜
縛る人は、やっぱり
【あけち でんき】
↑ ↑
(漢字わすれた(T_T) ですかね〜?
Posted by 弥太郎 at 2006年05月10日 21:48
おもろいわ〜(^O^)
涙流しながら、スレ読みました(笑)
もしかして、できたて劇場のうっぷんをこの場で??
漢字三文字は、○々○ですかぁ?
Posted by ワン・トゥー・スリー at 2006年05月10日 21:50
私が以前ハーバーカフェで注文した
フルーツチン…いやフルーツポンチはあったのかな?
白く濁った生暖い液体は甘いんですね(笑)
私甘いもの苦手なんですよ〜
ごっくん…(∋_∈)オエッ
Posted by 年賀状ですみません at 2006年05月10日 21:52
期待してたのに〜!

まさか領収書もらって帰ってきたんじゃ??
Posted by 恋、鯉 at 2006年05月10日 22:11
いやぁ〜!ナカナカ濃い内容ですねぇ (≧ω≦)b
S様のスレといい、皆さんの書き込みといい(;^ω^A
笑わせて貰ってます♪

Posted by ★のらこ★ at 2006年05月11日 00:58
キョロ (∇ ̄ )(  ̄∇) キョロ・・・

誰も来てないなぁ〜。
S様まだかなぁ〜(  ̄_ ̄)
Posted by ★のらこ★ at 2006年05月12日 20:46
キョロ(T_T ))(( T_T)キョロ

丸一日経ちました・・・。
誰もいないのか・・・。
今日は神戸祭りに行けず、奈月嬢とさなえさんのメイド姿を生で見ることが出来ませんでした( ´△`)アァ-
Posted by ★のらこ★ at 2006年05月13日 20:52
のらこさん、まいどーアナタが、カキコしてるとは思いませんでした。どうやら、正体がバレたみたいやね〜
Posted by 弥太郎 at 2006年05月13日 21:30
弥太郎さ〜ん・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・
知ってしまいました・・・。
これからは仲間ですね〜。
ここで一緒にS様のハーバーカフェ裏ネタを楽しみましょう〜♪
Posted by ★のらこ★ at 2006年05月13日 22:42
初めて お二方店長の写真見ました……♪ 可愛い 可愛いですね メイドカフェですか…(>ε<)行ってみたいな
Posted by クールガイア at 2006年05月17日 13:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ミルクセーキ
Excerpt: ミルクセーキミルクセーキ(英milk shake)は、牛乳でつくられる飲料のひとつ。牛乳、卵黄、砂糖、バニラエッセンスを混ぜて作るものは「フレンチスタイル」と呼ばれる。牛乳、アイスクリーム、砂糖、バニ..
Weblog: 気になるお菓子文化を探る!
Tracked: 2006-05-15 19:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。